2018/07/22の人気記事
ゴールデンボンバー・鬼龍院、エアーバンドであるゆえの苦悩「風当たりがハンパない」

ゴールデンボンバー・鬼龍院、エアーバンドであるゆえの苦悩「風当たりがハンパない」

 

1:イセモル ★@\(^o^)/:2017/05/17(水) 08:45:32.64 ID:CAP_USER9.net
ゴールデンボンバー・鬼龍院翔(32)が16日深夜に放送されたテレビ東京系「チマタの噺」(火曜・深夜0時12分)に出演し、エアーバンドであるがゆえの苦悩を語った。

鬼龍院は、「(エアーバンドは)風当たりがハンパないです。何しにライブハウスに来てるんだって。お客さんからも、ライブハウスのスタッフさんからも結構邪険に扱われてました」と打ち明けた。

MCの笑福亭鶴瓶(65)が「もうエアーやったら、ずっとエアーでしかアカンやんか」と問うと、鬼龍院は「エアー、楽なんですよね」と一言。これには「当たり前やんか」とツッコまれるも「凄く楽ですよ。リハーサルがいらないんですよね。ミュージシャンの仲間も出来たりして、よく会って話したりするんですけど、みんなリハーサルスタジオとか詳しかったり、リハーサル期間の話とかするんですけど、僕は『その時間大変ですね』って。経費も安いですし」とエアーバンドのメリットも話した。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170517-OHT1T50032.html
【音楽】ゴールデンボンバー・鬼龍院、エアーバンドであるゆえの苦悩「風当たりがハンパない」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494978332
続きを読む

 

 

http://netaatoz.jp/archives/9559236.html | 芸能 | ねたAtoZ  まとめブログランキング

TOP